劇◯!ビフォーアフター!

タイトルパクリです笑
世代によっては知らないらしいですね。

知ってて少しシュンってしてしまったいっしーです。



さて、今日は直毛の方をパーマ。
今回もピンパーマです。

こちらカット後。
直毛ですね。


この髪をピンパーマして、

こんなプロセスでやると


ワックスをザッとつけてもらうだけでこれだけ毛束とハネ感が生まれます。

写真はワックスの有り無しの差がある状態ですが、並べるとこんな感じ。

《ビフォー》 ・ 《アフター》



「動きを出したい!」と願う直毛の方、もちろんロッドで作るパーマも良いですが、ピンパーマという選択肢もメチャ有りではないでしょうか?

ピンパーマの利点を言うと、

  • 普段のワックスの付け方とほぼ変わらない
  • ほんとにザッとつければOK(カットの仕込み次第だけど)
  • ワックスつけなければ、ただのクセっ毛程度の印象で済む(明らかなパーマと思われにくい)
といった所でしょうか。


学校やお仕事の環境によっては有効だと思います。

もちろん、普段から顔を合わす人に対してはパーマやったことはバレると思いますが、これが初対面だったりしたら、あまりパーマしてるとは思われにくいのでは?と思ってます。

宜しければ是非。


M様、ご提案したパーマのオーダーありがとうございました!
是非初パーマの期間を楽しんで下さい(o^^o)



ではまた!

0コメント

  • 1000 / 1000

CLESC' ISHIKAWA

埼玉県戸田市 戸田駅東口 CLESC'(クレス)戸田店 勤続11年目 メンズ専門トップデザイナー 栃木県宇都宮市出身「いっしー」 ポリシーは「自分が担当し、デザインした髪型によって  幸せが増えるようなスタイルを作ること」 髪型を素敵にすることはもちろん  シャンプーやマッサージでも満足して  過ごしていただける時間を提供します。